乾式クリンカコンベヤ処理方式(MACシステム)

MAC(Magaldi Ash Cooler)システムは、イタリアのマガルディ社によって開発されたもので、 ボトムアッシュを空気で冷却し、冷却水を必要としない機械的処理システムです。

MACシステムは、

  • トランジションホッパ
  • エキストラクタコンベヤ(MAC)
  • 一次クラッシャ

で構成されており、以下の特徴を持っています。


1.水を使わない乾式システム

冷却水?循環水系統を必要としないため設備の構成が大幅に簡素化され、コストダウンが図れます。
ボトムアッシュの顕熱、未燃炭素の反応熱、火炉からの輻射熱などの熱回収が図れます。

2.ボトムアッシュの有効利用の拡大

ボトムアッシュを乾いた状態で、かつ未燃分の少ない状態で排出できるためフライアッシュと合わせて有効利用が可能となります。

処理方法

ボトムアッシュは、耐火材を内張りした鋼製のトランジションホッパに落下します。トランジションホッパは ボトムアッシュがエキストラクタコンベヤ(MAC)に直接落下することによって生じる衝撃を和らげます。 ボトムアッシュは、空気で冷却されながらエキストラクタコンベヤ(MAC)で一次クラッシャに輸送されます。